まとめ~御岳

御岳にも2回ほど行ってきました。

一人で行ったとき、ピンチオーバーハングの岩の下地が上がっていたことに驚き。

さらに人だかりに驚き。

そして観光客に「それ(パッド)の中にカヌーが入っているんですか?」と2回も聞かれたことに驚き。

いやいや、入らないから(苦笑)。

でも、そんなものなんですよね、ボルダリングの認知度って。

くれぐれも履き違えないようにしなければなと。


「彩雨」の欠けたホールドも見てきましたが、欠けたとはいえ登れそうですね。でもあそこはジャックさんも言っていましたが登攀禁止だろうと。良い課題だけにつくづく残念。

 

その日は結局ソフトクリームでひたすらトレーニングって割り切って登りました。

本当はIVAN初登の「豚の鼻/1級」を登りたかったんだけれど、全く歯が立たず。

パワー不足を痛感。その後片っ端からソフトクリームを登って終了。

そこで出会った某ジムの店員さんとお客さんのパーティーがとても親切にしてくれて、ありがたかったなぁ。店員さんが若くてチャラチャラした格好なんだけれど、強いのは当然として、スポットやアドバイスや話し方や態度、マナーなど素晴らしかったです。中2でクライミング歴8ヶ月の女の子もいたんだけれど、こんな大人に連れてきてもらえて幸せだな~などと思いました。

 

そして岩場でよくお会いする方に教えてもらったSD課題をやるも登れず。

今度は湯河原か城ヶ崎で会いましょうと言って、コミは早々に撤収。

で、成果はすべり台のトラバース3級だけ。

 

二度目の御岳はケーコさんと、久々の朝から。

ケーコさんは「凹角右/3級」の再登を。苦労していましたが無事に岩の上へ。

「スポットがいなくても登れたのが成長」

と呟いていました。

コミは、裏のスラブ、7級、5級、で教えて貰ったSDの2級が登れず。水際カンテを触って見るも時期尚早と結論。そして移動中に見つけた忍者岩の対岸にある3級を登って砂箱岩へ。「猫砂/1級」が登れず終了。って感じ。

ホールドがガバで楽しかった。

でも遊歩道沿いなので、登るときは慎重に。

登れなかった動画です。

湯河原ハロルド3級~ソフトクリームSD2級~猫砂1級

そして、これからはリアルタイムにブログを書いていこうと思う次第です。

と言いつつ、すでに数回分書いていないのがありますが。

 

今後の更新予定~

「Mボルダーへ久々にタケピさんと」

「某エリア、開拓(再生?)開始」

「某エリア、ケーコさん初登(?)する」

などです。年内に更新します。