Team Urigamomoの幕岩合宿参加! ~適度に空いている湯河原

今日はTeam Urigamomoの湯河原合宿へ参加。

久しぶりのルートクライミングです。

 

“岳”がやたらと目立つ岩の中の鹿さん&ミニマムさんに、VIP待遇を受けながら楽しく登ることができました。

まずは「washing/5.7」を岩の中の鹿さんがナチュプロでリード。コミはトップロープで登ります。いやぁ、快適!

 

続いて「アブラカタブラ/5.10a」。

岩の中の鹿さんがマスターでサササッ!

登っている最中も、ひたすら岩と語らっています。

 

『このルートさぁ~、いっつも登り方が違うんだよなぁ~』

 

 とか

 

『でも、それがいいんだよなぁ~』

 

 とか。

とっても楽しそう(苦笑)。

 

コミもリードで。久しぶりで少し怖かったけれど、なんとか、なんとか登れた。

ミニマムさんもあっさりと登る。Team Urigamomoの実力を思い知る!

 

続いて「ゼルダ/5.11a」。

ボルダーチックな短いルート。

 

岩の中の鹿さん、動画撮影と聞いて緊張気味(苦笑)。

核心の右カチがぬめって、いったん降りてくる。

おそらく、緊張による手汗だと思われます(笑)。

 

そして緊張を乗り越え、完登した動画がコレ!

ちなみに、お二人とも12クライマーなので5.11aくらいは余裕なんですけどね。

 

コミとミニマムさんはトップロープで。トップロープだと、精神的に楽ですねぇ。

ゼルダの核心を越えたミニマムさん。
ゼルダの核心を越えたミニマムさん。

続いてコミが登りたい「ハサミムシ/5.10d」。

見上げてみると、3本目のボルト下になにやら黒光りする物体が!

 『なんでしょうねぇ~』

 『なんだろうねぇ~』

その光り方といい、ゴキブリか!?はたまた黒豆か!?

登ればわかる!と心強い一言を残し、岩の中の鹿さんがマスターでトライ!

 

2本目を掛けて、見上げる岩の中の鹿さん。そしてテンションして振り返る。

 

 『今、あれの正体を知っているのはオレだけだなぁ~!』

 

って意地悪く笑う。くっそぉ~!

 

 『何?何?何?教えてぇ~!!』

 

と懇願する二人。

とっても楽しそうな岩の中の鹿さん・・・。

 

で、何だったかっていうと・・・

 『生き物じゃないよ!古いボルトが折れたやつだよ!』

 

ってことでした。いやぁ~、最初見えたときには本当にビックリしたけれど・・・ゴキブリじゃなくて良かった~。

 

で、登りはどうだったかっていうと岩の中の鹿さんが頑張って4本目までヌンチャクを掛けてくれたのだけれど、コミはテンション。グダグダのまま宿題に。

 

そして最後に(コミは午前中しかダメだったので)Team Urigamomoの「ダイヤモンドヒップ/5.11a」の撮影会を開催して終了。

美しい登りを披露するミニマムさん。

核心のヒールフックからクラック取りを、初めてダイレクトに出来たって。今まで謎のカチを中継していたらしい。

途中、わけのわからない言葉を発する岩の中の鹿さん(笑)

もう、おかしくておかしくて(笑)

動画撮ってるから必死で笑いこらえたけれど、耐えきれなくて(笑)

核心越えたあとも、よいしょ!よいしょ!ってうるさいし!(笑)

今思い出しても笑えます。

 

きっとこの動画を見て、Team Urigamomoのお二人はあ~だこ~だと議論を尽くしていることでしょう(苦笑)。ちなみに、家での会話は90%以上(もっと?)クライミングの話だそうです。羨ましいかぎりです。

 

昔はダイヤモンドヒップなんて全然登れなそうな二人だったのに、もはや12クライマー。感慨というよりドキドキの方が勝っていたりするコミ。さらにタケピさんもどんどん強くなっているし。

 

よしっ!

 

一念発起!

 

日々精進!!

 

またジムトレ開始なのか!?

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    岩の中の鹿・ミニマム (金曜日, 13 5月 2011 00:03)

    こちらこそ一緒に遊んでもらい楽しかったですよ~(^^)
    しかも、約束の動画まで撮ってもらいよかったです。綺麗に撮れてるね。モデルがよかったからかな?特に、2人とも最初の写真が凄く気に入りましたよ(^_^)v
    はさみむしの折れたボルトは、今思い出しても笑えます。(それよりあんたの登りでしょって言われるかな。^^;)
    次ははさみむしRP!また楽しく登りましょう。(^_^)/~