面白い課題たちをひたすら打ち込む~静かで心地よい湯河原

今日はタケピさん、そしてルートのパートナーが来るまで遊ぶというサスケさんとコミの3人で。ケルンを曲がって貝殻岩へ。先客は一人。と、思いきやサササッと人の気配。ムムムッ!最近、隠密行動が板についてきているK師ではないですか。どうやら以前から気にしていた小舟岩の脇にある大きな浮き石の処理をしていたようです。

荷物を置き『お手伝いします!』と3人組。そして貴船、パイプライン、サブウェイの脇をゴロゴロゴロと転がしながら岩を移動する。ってコミは写真撮影していただけですけれど・・・。K師の腰が心配で声を掛けると、『いいアップになりますよ!』とポジティヴな答え。サスケさんはというと、『これくらいなら』などと言い一人で持ち上げてしまう。絶句する。後で聞いたら『ベンプレ100kgは上がるよ!』と当たり前のように言う。タケピさんの羨望の眼差しが痛々しかったりもして(苦笑)。

さて、それぞれアップを始める。上ではすでにタケピさんたちが「ガンバレ西村君/5級」を登っている。コミはマイペースにストレッチをしていると、

「はぁ~はぁ~・・・」

と息づかいが聞こえてきます。この展開!

も、もしや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注:写真はイメージです。
注:写真はイメージです。

 

やはり!

ケーコさんです!

さすがケーコさん。何度見ても飽きない登場シーン。天才。

 

そんなケーコさん、今日の成果はなし!ひたすら「アイアンメイデン/3級」に勝負を挑みますが、核心越えが一度きり。明らかな体調不良。最後に悔しそうに絶叫するケーコさん。

 

『私の2週間を返してぇぇぇぇぇぇ!!!!』

 

 ?

 ?

 ?

 

何?この2週間、秘密トレでもしていたの?何?

タケピさんに小声で聞いてみる。

 

『ケーコさん、特訓でもしていたんですか?』

 

『ううん、何もしてなかったよ。そもそも2週間、全然登っていないんじゃない!?』

 

ああぁ・・・謎を呼ぶ2週間発言。その真意はわからぬまま。残念!

今日の最高高度。
今日の最高高度。

タケピさんは「木漏れ日/1級」。

これも核心を越えられず。でも、ムーヴは固まってきている気配。途中、落ちたときに後転をするという荒技も披露したらしい。あと一手取れればですから、ガンバです!

あぁ、まさに木漏れ日。抜群のネーミングですね。
あぁ、まさに木漏れ日。抜群のネーミングですね。

コミは朝一アップ後、すぐに「ジャッキアップ/2級」へ。前々回宿題にしてしまった課題。数回で飛ぶ感覚を思い出し、さらに数回でバチッと止めることができました。体幹が弱いコミは、止めたあとヒールを掛けるのが大変。また、飛んだときに足を擦ってしまうのが気持ち悪くて、「穴男」に続きマットをどかしたのでスッキリ足を擦らずに登れました。左下の岩も怖くて、色々な意味で面白い課題でした★★★。K師も登ってくれたんだけれど、サイズ的に狭そうでした。やっぱり大きい人は羨ましがられることが多いけれど、コミは一長一短でそうは思わないけれどどうなんでしょうか?

その後、穴倉岩へと向かい懸案の課題に向き合うも予想以上にムズイ!途中K師も合流してくれたけれど、K師をもってしてもムズイらしい。何かコツがあるのか?絶対筋力が足りないのか?しばらくコツコツとやることにしましょう。

コミは一人桃源郷へルートの様子を見に行く。TEAM URIGAMOMOとサスケさん、アイザワさんがいたのでしばらく見学。「ダイヤモンドヒップ/5.11a」にトライするミニマムさん、サスケさん。その後ムーヴについて「あ~だこ~だ」が始まる。コミも口を挟みつつフェイドアウト。翌日、ミニマムさんリードにてヒップを登ったようですが、果たしてどのムーヴを採用したんでしょうか!?

さて、散策していて高さがあって面白そうな岩を見つけたコミ。ボルトが打ってあるけれどボルダーとしても登れそう。コミがそう思うんだから役人さんも黙っているわけがない!トポを見ると予想通り2級・3級・3級と登られている。早速「木漏れ日」を打ち止めしたタケピさん、そしてケーコさんを連れだってその岩へ。

まずはど真ん中、顕著なクラックが登ってくださいオーラを放っている3級から。バランシー!ムーヴが面白い!が、数トライすると問題発生!クラック最上部のガバが浮いていることに気付く!そして飛び降りると、散策していたK師が一言。

『いいなぁ~』

あぁ~腰が悪いとジャンプするのもままならないんですね。

この課題、ガバを使わなくても登れそうだけれども、とりあえず怖いのでお隣の2級へシフト。

赤丸のガバが浮いています。木の根が張り出しているのでそのせいかと。
赤丸のガバが浮いています。木の根が張り出しているのでそのせいかと。
ガバを持ってから右上する。この上も悪かった。
ガバを持ってから右上する。この上も悪かった。

「木漏れ日」でお会いした強い川口ボルダラーさんも参加しての2級セッション大会!これまた届きそうで届かないって課題。あぁ、いじらしい。けれどタケピさん、あっさり核心のカチを取る。どういうこと?その上もチョイ悪らしく惜しくもフォール!結局めっちゃトライを重ねるけれど誰一人として完登ならず!あれだけ打ち込みまくったのに・・・。あえなくヨレヨレとなり今日は終了。ちなみに川口ボルダラーさんはこの日、木漏れ日1級、米蔵2段を登ったそうです!つ、強い・・・。さらにこの後白馬へ山スキーへ行くって!つ、強い・・・。

核心の左手カチをホールドするタケピさん!壁が寝ているように見えますが、ド垂壁です。
核心の左手カチをホールドするタケピさん!壁が寝ているように見えますが、ド垂壁です。

今日の成果

▲貝殻岩

 ◎ ジャッキアップ/2級★★★

  どっかぶり。コツ系。面白い。

  ムーヴがわかるまで苦労した。(←IVANが考えたムーヴだけれど(苦笑))

▲穴倉岩

 ◎ 1級? 難しい。微妙な距離とムーヴ。

▲Tr.岩

 × ロッキー/3級 面白い!次回はガバを使わずトライする!

 × パーシー/2級 面白い!おそらく次回すんなりと登れるはず。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    無名のK (木曜日, 27 1月 2011 20:10)

    えっ。あの日、ケーコさんは一緒に来たんじゃなかったんですか。するりと輪に入って、タケピさんと掛け合いを始めていたので、てっきり。

  • #2

    コミ (木曜日, 27 1月 2011 20:20)

    あの日のケーコさんは体調不良により遅刻でした。
    何で体調不良かっていうと、顔色の悪さで察してあげてください(笑)。

  • #3

    川口クライマー (木曜日, 27 1月 2011 22:29)

    お世話さまです。
    梅林岩、TR岩ではお世話になりました。弱々川口クライマーです(^-^)
    ジャッキ・アップのセッション参加したかったです。一人じゃ
    どーにもなりませんでした。
    TR岩もフレッシュな時に片付けたいですね。また岩場で~

  • #4

    コミ (金曜日, 28 1月 2011 19:23)

    おぉ~!こんばんは!
    セッション面白かったですね!あんなにしつこく撃ったの久しぶりです。一緒にやる人がいると燃えてくるんですよね。色々と勉強になりました。「もちもち風味クライマー」にもお邪魔しますので、よろしくお願いします。
    また、岩場でセッションしましょう~!