湯河原梅林公園環境保全活動、今週日曜日開催!

今週1月16日(日)に湯河原幕岩にて『湯河原梅林公園環境保全活動』が行われます。

第1回の開会式の様子。
第1回の開会式の様子。

今年で3回目となるこの活動。主にゴミ拾いや浮き石、登山道の石などを除去するなどを行います。以前、OCC代表の西村さんにお話を聞いたところ、

『テントウムシロック(と正面壁)の登攀禁止を解除するための一環なんだ。役所はとにかく実績をしっかりと作ってくれって言っているからさ。』

って言っていました。意外とゴミなどは少ないのですが、登攀禁止の原因となった落石などの危険はどこにでもあると思いますので、その処理などにも時間をかけると思います。

 

湯河原幕岩を愛するクライマーは、もう一度正面壁を登りたいって気持ちで、地道な活動を続けています。湯河原で登る一人として、普段からマナーや事故には十分気を付けて行動したいと思います。

 

お時間がある方は、是非参加しましょう!

 

詳しくはJFAのHPで。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    無名のK (金曜日, 14 1月 2011 14:10)

    たしかに岩場のゴミはまず見かけないですね。貝殻岩から梅林ボルダーへの上がり口にあるデカい浮石が気になっています。登り降りの邪魔にもなるので安全なところに動かそうかと思案中です。河原岩の下地整備は去年から継続中です。

  • #2

    コミ (土曜日, 15 1月 2011 09:51)

    1回目のときは、年代物のコカコーラの缶とかありましたよ(笑)。
    あそこの通りも良くしたいですね。お手伝いしますよ!
    河原岩の整備ありがとうございます。K師や役人さんのお話を聞いていて、気が付いたところは、整備しなきゃって最近思うようになりました。