1周と1手モノ~強風湯河原

ビュービュー!

久しぶりの湯河原で、久しぶりの強風!

パッドが舞い散る季節到来。

初めて湯河原ボルダーに来たときを思い出します。

 

風さえ吹かなきゃ暖かくていいんだけどな~などとブツブツ言いながら歩く。

ってことで、河原沿いを歩き桜岩へ。

コミは途中一人寄り道し、気になる課題をチェック。まだトライしたことなく、一度

見に来ただけ。今回は真剣にホールドを確認したから頭の中で使うホールド、ムーヴが思い浮かぶ。うん、魅力的。近いうちにトライを始めよう。

 

桜岩にはコミたち3人だけ。午後になって一人、そして2人と増える。静かに、ボルダリングに打ち込む。

 

ケーコさんは桜岩を1周するというトラバース課題4級を目標に据える。コミはaoisoraさんが登った課題をリピートしなければ気が済まない。タケピさんはというと、寒いを連発し全く動かない(苦笑)。

 

さて1周にトライしているケーコさん。7級からスタートし左回りに1周するという大胆な設定。まずはカチをつないで東面から南面へ。ここが第一の核心?クライムダウンしつつ、遠いガバを取りに行くところができない。うんうん唸っているケーコさんに触発されたか、突如タケピさん始動。ちょっとアップした後に1周を始める。も、南面から西面(ここが核心だと感じるコミ)で力尽きる。ふ~んなどと言いつつまた動かなくなるタケピさん(苦笑)。

「夕空/3級」なるaoisoraさん課題。記憶ではノーズ2級スタートから左手を寄せて直登みたいな感じだったはず。いやぁ~厳しい。苦手なフルパワー系。まず一手目の寄せが厳しい。そのあと体勢作るのも悪い。初手、2手目核心。まずはばらして2手目のムーヴを探ることに。そこへ、タケピさん登場!どれどれなどと言いつつ「夕空」に近づいてくる。コミとケーコさんに『そっちかよ!1周は!?』などと突っ込まれる。そして「ふ~ん、厳しいね」などと言いながら1トライしてまた動かなくなるタケピさん(苦笑)。まあ、これがいつものタケピさんリズム。

 

コミは足の位置を確定させる。右足の置き方を“突っ張る動き”から“かき込む動き”に気持ち変えたらこれが抜群。さらに右手の持つ場所を若干下に移動。そして左手を出していたのを、素直に右手に変える。これでほぼ完成。あとは気合いでつなげるだけ(初手は気合いと決めつける)。そして2トライ目。

帰ってから復習しようとaoisoraさん動画を観たら、全然違ってやんの。どっちかって言ったら「秋桜/3級」なる課題でした、一手多いけど。まっ、いっか。夕空は次へのお楽しみってコトで。ちなみにこの秋桜、苦手系ということもあって難しく感じましたが(一手足して)3級でいいのでは感じました?

 

さてタケピさん、いよいよ本格的な始動か?

コミが登った「桜花SD/1級」、面白いから登ってと焚きつける。初手はコツなんだけれど、さすがはタケピさん。数トライで初手を取る。で、その後のムーヴ解析に入る。なかなか使うホールドや手順、ムーヴが確定しない。レストを数回挟みつつ打ち込む。どうやら燃えてきた様子!

その頃ケーコさんはというと、とうとう半周を達成!核心の南面から西面のところで、強風に煽られパッドとともに落ちるという奇跡を。さすがケーコさん。

ノーズ2級のかぶりから核心へ突入!
ノーズ2級のかぶりから核心へ突入!
核心ムーヴ。あと半周!
核心ムーヴ。あと半周!

そして、“お目付役”のタケピさんが説教を。

『なんで落ちたんだ!ふだんオレの言うことを聞かないからだ!返事はハイッだけ!』

タケピさんの顔、半笑いですが何か?
タケピさんの顔、半笑いですが何か?

 

  ち~ん。。。

 

 

ケーコさんは残り半周の練習へ。ここからは疲れてくるし、足も悪くなってくるので侮れない。そしてコミに『登って!』とお願い。というより、半強制。コミは断るす術を持っておらずそそくさとシューズを履く。そして1周。疲れた~。

※↓動画観ると酔いますのでご注意を。

タケピさんはというと、トライを重ねるがどうもしっくりと来ない様子。タケピムーヴでは正対デッドで2手目を出すのが一番惜しい感じ。それが保持出来る時もあるんだけれど、次のムーヴを起こせない。そして『ムーヴ教えて!』と珍しく懇願(帰りの車中でケーコさんに『教えてもらうの禁止!』と怒られていました(苦笑))。タケピさんがどんなムーヴで登るか興味あったので教えたくなかったのですが、2手目をヒールかけて取るとこと、その後の核心ムーヴ、使うホールドを言う。でもタケピムーヴでも、パワー必要だけれどそのうち登れるんじゃないかななどと思いましたが。

 

そして一気に進んで核心パート。色々試し、最終的に左足のヒールを寄せて、そのままデッドで取り行くことに。

核心ムーヴ!3手目を叩く!
核心ムーヴ!3手目を叩く!
核心の3手目ホールド。コレを取るとほぼ終わり。
核心の3手目ホールド。コレを取るとほぼ終わり。

そしてケーコさんも5級くらいと自ら言う“一手目を取れたとしてぇ~”直登ver.をトライ。も、惨敗。でも、何気に以前はヒールすら掛からなかったからね!

取れたとしてぇ~、ヒール掛けてぇ~
取れたとしてぇ~、ヒール掛けてぇ~

さて、タケピさん桜花に本気トライ。初手が取れず。数回トライ後、左足の使い方を見つけ初手ゲット!さらに数トライも核心でよれて飛び出せない。ので移動しようということで全ての移動準備完了。と、ここでタケピさん『もう一回だけいい?』と泣きの一回。そして、登っちゃいました!

核心の一手を耐えて出して止める!その後、ヨレていたせいか、なかなか左手が出ない。そして悪いところに出す!そこも耐えてガバをキャッチ。

今日一番の笑顔!コミも登ってもらえて嬉しい!一日のトライで登れるなんて・・・コミは3日間23トライも費やしたのに・・・。着々と強くなっているタケピさんが今、恐ろしいです(笑)。それにしても痛恨の動画撮影なし!もう、移動準備万端だったためビデオをセットせず。ガックシ。かなりカッコ良く登っていたのに・・・。ってことで、次回改めて撮影のため登り直してくださいね!

※↓一応のイメージ映像

さて、移動移動。

河原沿いをスルーしようとしたとき、ビビッと人の気配!よくよく見るとK師ではないですか!お久しぶりです!コミとの挨拶もそこそこに、大拍手でケーコさんを迎えるK師。K師のあたたかさに感動しましたよ!

 

せっかくだから、うるさくなっちゃうけれどお邪魔して、前々からケーコさんが気になっていた「ベイビー/3級」にトライ。“下の丸い石に乗って、カチでランジ!”とこれまたアグレッシブな設定の一手モノ。こういうの好きですよ、役人さん。オンサイト権をケーコさんが無事獲得し、いざ勝負!

 

『こんなカチ保持出来ないよ~』

 

と泣き言。2トライ目で多少飛距離は伸びたけれど残念!

飛び立つ前!
飛び立つ前!

そして、K師に登ってくださいと頼む3人組。快く登ってくれて、バシッっと!

あのスイングなる身体の振りがポイント。登りが美しい。で、それを見てコミもトライ。

スイング、全然出来ないの。結局フンッで登っちゃって。取ったあとバタバタだし。全然美しくないでやんの。そんなんで、ちょっとスイング練習してみようと思うコミ。タケピさんはというと桜花との激戦により、カチが持てず数トライで本日終了。

 

そしてケーコさんがチルドレン4級・インファント4級にラストトライ。これが何か笑っちゃう課題。丸い石に足を置いてスタートなんだけれど、いつまで経ってもその丸い石から足が離陸できない。だから、見ている人は

 

『それって、もうスタートしてるの?』

『それって、ただホールド確認しているだけに見えるよ!?』

 

って感じ。ただ、いたって本人は真剣に登っている。そんなケーコさんも途中で耐えられなくなり爆笑する。

 

『これっていいの?』

 

さてどうでしょう?ってことでコミもトライ。

 

『・・・』

 

どうなんですか!?いつまで経っても丸い石から離れられない。最終的にはこれまた爆笑!登りはしたけれど疑惑の完登。3手目のリップを探っているときには、ケーコさんのキツイ一言。

 

『丸い石にまだ立ってるよ!だったら、そこからスタートすればいいんじゃない(笑)!?』

 

あぁ、ごもっとも。

すでに3手目。スタートから足が変わらず。タケピさんもスポットせずに苦笑い。
すでに3手目。スタートから足が変わらず。タケピさんもスポットせずに苦笑い。

ちょっとスッキリしないので、最後に▲すすき岩の4級と3級にトライ。3級がなかなかバランシーで面白かった。右足を上げたら“すすき”が右足にくっついて来ちゃって、さあ大変。右足がいつ滑るか不安のままデッドを出しました。納得のネーミング。

駐車場に着くと、ニャンがお出迎え。最近よくいるらしい。すかさずケーコさんが血走った目でニャンを捕獲する!

ガシッ! 食らいつくケーコさん!
ガシッ! 食らいつくケーコさん!
ニャー!!! 必死に逃げるニャン。
ニャー!!! 必死に逃げるニャン。

本日の成果

 ▲桜岩

  再 ハイステップ7級・スラブ6級・ノーズ2級・トラバース左回り4級

  ◎ 秋桜/3級 ?(2時間くらい)パワー系。フンッの二手モノ。

 ▲重なり岩

  ◎ ベイビー/3級 ⑤ 気持ちの良い一手モノ。

  ? チルドレン/4級・インファント/4級 

   今度、リトライか!?もう少しスマートに登りたい。

 ▲すすき岩

  ◎ 4級 ①

  ◎ 3級 ⑤ 両サイドのガバカチ限定。ホールドも面白くて、楽しめた。

  

K師に色々お話を聞かせてもらって良かったです。行きたい岩場のことも聞けたのでそれだけで大満足。ありがとうございました!

 

※今回の記事にはフィクションが多少含まれています(笑)

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    aoisora (水曜日, 29 12月 2010 09:35)

    どーも、お久しぶりです。
    ちょくちょく楽しく読ませていただいています。

    湯河原も時期ですね。

    夕空はもう一つ右のラインです。ノーズの面の右端のカンテと左手ピンチ(ノーズの右手スタートホールド)です。また次回トライしてみてください。

    私は節々ボロボロでしばらくまともなクライミングはできなそうですが、時々禁断症状で登りに行くこともあるので見かけたら遊んでください。

  • #2

    コミ (水曜日, 29 12月 2010 15:52)

    お久しぶりです!

    夕空だと思い込み、かなり頑張ったんだけれど、帰って見たらガックシでした(苦笑)。次回、登っときますので(←強気)!!

    ケガですか?早く全快できるように、無理しないでくださいね。しばらくは湯河原と伊豆の方へ行こうと思っているので、また一緒に登りましょう!

  • #3

    役人 (水曜日, 29 12月 2010 17:43)

    ブログ楽しく読んでいます。
    今年は子どもが少し成長したので、自由時間が増えてルートが多くなりました。
    桜岩、ライン増えていますね。改訂版作ったら是非載せさせてください。
    年末年始で1回は行きたいと思っています。御一緒できたらよろしくお願いします。

  • #4

    無名のK (水曜日, 29 12月 2010 17:45)

    「ベイビー」の動画、ありがとうございます。
    私の失敗トライが入っていないところに、コミさんの愛を感じました(笑)。

  • #5

    aoisora (水曜日, 29 12月 2010 22:58)

    怪我は、いろいろ・・・Wプロジェクトでポッケとめた瞬間に左指パキリました。さらに調理中に中華鍋ひっくりかえして右手にたぎった油かぶってⅡ度熱傷、肩盤炎再発、とどめが椎間板ヘルニア。笑っちゃくぐらい何もできません。

    役人さん、無名のKさんはじめましてです。ひとのブログ上でなんですが、平日クライマーのため、なかなか現地でお会いする機会がないもので。幕山公園はクライミングを始める前から、新崎川で毛ばり釣りをしたりして親しみのある場所でした。遠巻きに岩壁に取り付いている人々を見て面白そうだなあなんて思っていたのを懐かしく思います。こんな場所でボルダリングを楽しめるというのは、ひとえに開拓された方々のおかげだと思っています。この場を借りてお礼を申し上げます。私も子連れでうろうろしていることもあるので見かけたら遊んでやってください。

    また、全治一生の腰になってしまった身の上として、K氏のクライミングには勇気をいただいております。アドバイスなどあったらお伺いしたいものです。

  • #6

    コミ (木曜日, 30 12月 2010 11:34)

    役人さん、お久しぶりです。読んでもらってて嬉しいです!
    遅くなりましたが米蔵おめでとうございます!また、ご一緒できたら色々と教えていただけると嬉しいです!そのときはよろしくお願いします。
    K師のベイビー、イメトレ動画としてヘビーローテーション中です。“K師のベイビー”とか書くと、とてもボルダリング風景が思い浮かびませんが(苦笑)。
    aoisoraさん、そこまでヒドイことになっているとは・・・。まずは治せるとこを治しちゃってくださいね!オレも指治すためにジムトレはもう1年以上本格的に通ってませんよ。その甲斐あって一般生活に支障が出なくなりました(その分登れなくなってますが)。それでも外で楽しみながら登っているので、今は満足です。早く良くなって、またaoisoraさんのパワフルな登りが見られるのを楽しみにしていますね!

  • #7

    無名のK (木曜日, 30 12月 2010 17:10)

    aoisoraさん、こんにちは。
    腰痛になると日常の起居動作さえ億劫なりますよね。
    連動して膝や足首もおかしくなったり。
    手でぶら下がるのが主体の登りはそこそこ出来るのが不思議です。
    しばらくは湯河原幕岩か城ヶ崎で遊んでいますので、
    お会いしましたらよろしくお願いいたします。