朝練と抱きつくカンテ

文化の日、昼間予定があったので朝練を実施する。

一通り掃除をして、6級からスタート。

 

あれ?

 

ずいぶんとやさしく感じる。この岩に来て、ここまでコンディションがいいのは初めて。なるほど。こういうときもあるんだね。

 

そして前回の宿題、カンテ直上のライン。まずは前回と同じ手順・ホールドで。止まらなかったデッドが、あっさり止まる。止まったはいいけど、身体が上がらない。で、あきらめて違うムーヴを探る。上がらないなら、上げておこう。2手目を甘いカチへ飛ばす。すかさずカンテにギュッと抱きつく!そしてスローパーへデッド!これで決まり。なかなか面白いムーヴでした。3級くらい。

この後、右足を上げて抱きつく。
この後、右足を上げて抱きつく。

 

続いて前回下地を整備した岩へ移動。

下地は湿っているけれど、岩は良い。さっそくコケを掃除してトライ開始。

湯河原の貝殻岩に似てる。下地が右下がりに斜め。真ん中を掘ってSDが出来るようになったけれど・・・
湯河原の貝殻岩に似てる。下地が右下がりに斜め。真ん中を掘ってSDが出来るようになったけれど・・・

まずは寝っ転がってスタートホールドを・・・。 

こ、これは・・・

スタートホールドを持った瞬間嫌な予感。

うぅ、身体が持ち上がらない。狭すぎるし、良いフットホールドがない。さらに一手目が遠い。スタートだけで二段です。う~ん。時間がないので切り替えてもう一つのライン、トラバースを。

おぉ~、スタートからなかなかのモノです。

解決できたのは3手目まで。結構パワーを使う。中間はスキップして、左のフェイスを触る。これもキッツイ。バランスが悪い。時間かかりそう。

 

ってことで、最後にこれまた前回の宿題、カンテのトラバース右抜けを。ムーヴが決まっているからか、コンディションの問題かやさしく感じる。右まで行って体感3級あるかないか。タケピさんのクロスムーヴも試すが、こちらの方が楽しいムーヴ。

ヒール掛けるコミムーヴ。クロスのタケピムーヴのが面白い。
ヒール掛けるコミムーヴ。クロスのタケピムーヴのが面白い。

つくづく思う。もう少しロケーションが良ければなぁって。でも、近場でこれだけ登れるんだから(自宅より車で15分!)、良しとします。しばらくの間、時間がちょっとでも空いたら通います。