初ボルダリングとピンクのボーダー

タケピさんが忍者返しを登っているとき、その他4名のボルダラーはというと決して遊んでいたわけではありません。それぞれの課題に真剣に打ち込んでいたのです!!

その頑張りっぷりを伝えたいがため、かなりの長文になってしまいましたが・・・

 

 

行きの車中、高校生二人組は興奮気味。

ナカちゃんは、御岳ってどういうとこなの!?ケーコさんに食いつくように聞いていました。

サカモッちゃんはというと、パンクやらメタルやらスクリームやら物騒な言葉が飛び交う会話をしていました、コミと(苦笑)。

まっ、いろんな意味で興奮気味の二人。

 

それはそうです。

だって、初めてのボルダリングなのです!

高校生なので、なかなか外へ行ける環境にはないのです。

ってことで、あっという間の2時間半で到着。

 

コミは日影岩とピンチオーバーハングを下見に別行動。

ピンチオーバーハングは久しぶりに池ポチャじゃなくて、これなら登れそう。日影岩も染み出しもなく良い感じ。よし、後で来よう!

で、一人でトボトボ忍者岩へと。

 

 

あぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ナカちゃんとサカモッちゃんがもう登ってるぅぅぅ! 

二人の初ボルダリングを見逃したぁぁぁぁぁぁ!

 

 

記念すべき初ボルダリングを動画に納めようと狙っていたのに。。。

 

しゅん。。。

 

 

そんな二人、ケーコさんにスポットとか心構えとかを教えて貰いながらワシワシ

登っていきます。怖いモノ知らず。これは良いですね!

 

で、アップが済んで白狐岩へ移動。

ケーコさんの目標トラヴァース5級をみんなでワイワイ登る。

その頃タケピさんはまだ、テーピングやら何やらしています。

ナカちゃんの5級トライ。早速ボルダラーとなっています。

 

サカモッちゃんも。次の一手が出ない!

ガンバッ!!!

 

そして真打ち登場。

威風堂々。

見せてやりなさい、先輩の登りを。

 

じゃ~ん!

どうですか!この登り!

ナカちゃんの尊敬の眼差しが痛々しいです。

 

今日のケーコさん、ひと味違います。

こう、なんていうか、いつもと何かが違うんです。

 

 

そしてコミ。

今日の目標「白狐岩3級」の再登へのトライを開始します!

ムーヴは決まっているので、3トライ目に登れました!あぁ~面白い、この課題!

でも1トライ目、見られてはいけないものを見られてしまったのが心残り・・・。

ケーコさんの余計な一言がぐさりと(苦笑)。あぁー恥ずかしい! 

 

続いてマミ岩へと。

はじっこの6級を3人がスイスイ登る。うんうん。

そしてお隣4級をスイスイと登れない高校生二人。離陸すらままならず。う~んう~ん。

ずいぶんとあきらめが早いナカ・サカモッちゃんは、隣の3級へお引っ越し。

さあ、ケーコさんも参加して3級大会。

バランシー!

 

ナカちゃん一抜けの気配!ガンバッ!

でも、なんかシューズがゆるいのか、まだ足が岩に慣れていないのか上手に乗り込めない。そしていなくなるナカ・サカモッちゃん・ケーコさん。

 

ポツ~ン。

 

えぇ!?

なぜか、知らないうちに置いてかれたコミ。どうして?

 

しばらくすると、ケーコさんだけ戻ってくる。

手にはミウラー。

そして・・・

「やっぱ、ミウラーすごい!!」 だって(苦笑)。

 

ミウラーに変えた瞬間、サササッです。

やっぱし何かが違う。 

 

 

ちなみにコミはコミで、それなりにマミ岩を食していましたが、どうにも手に負えない課題がありまして。この3級のSD。

結局登れずじまい。

う~ん、むずい?

また新たな目標が。

 

 

で、 

忍者に戻ると、ナカ・サカモッちゃん、熱心におにぎりを食べてました(苦笑)。

そしてタケピさんはいつにない集中力で読書中(泣)。

 

「3級登れたんだよ!」

  と興奮した調子でケーコさん。

「あぁ~、そういえば叫び声が聞こえた気がしないでもない。」

  と、つれないタケピさん。 この温度差(笑)。

 

では、移動しましょうということでコミは最後に忍者クライマー返しを少し。

忍者クライマー返し

そして落ちます。この直後に。いつも通り。

 

さっ、移動移動!

 

 

そしてここは、ピンチオーバーハングの岩。

コミは一人で行く予定だったんだけれど、みんなついてきてくれました。

優しいなぁ。

 

ナカちゃん、サカモッちゃん、ケーコさんはカンテ5級を全員一撃!

特筆すべくはナカちゃんのオンサイト。

ライン取りも良かったし、いいクライミングでした。

 

さらにカンテ4級に。

この課題もナカちゃん一抜け!

課題的にスタートやラインが合っているかはわかりませんが、おそらくこう登りたくなるのでいいんでしょう。とにかくナイスクライミング!

 

そしてケーコさんもサササッと登ってしまいます。

今日のケーコさんに何が!?

 

そしてサカモッちゃん。

危うく一人取り残されそうになりましたが、何とか(まさに)食らいつきました。

ナイス!

 

 

コミとタケピさんはというと・・・

ファットブロッカー初段①

「ファットブロッカー」初段。

コミは過去2日、8トライして登れていません。

虎視眈々と狙っていたんですが、今日はここまで。初めて触ったときよりも登れなくなっていました。以前は遠いカチを取ってリップを叩いていたんですが、今日はカチすら遠くて取れませんでした。でも写真を見ると明らかに届いているから、じゃあ気合いが足りないんだと反省。

ファットブロッカー初段②

タケピさんは、やっぱり以前より強くなっています。前回来たときは、一瞬で「これは無理だ」と投げ出していたのが、今日は一手先に進んでいます。でも、忍者で力を使い果たしたのか、今日はここまで。

 

そして、またまた移動!行くぞぉ!!

 

 

最後に辿り着いた先はとけたソフトクリーム。

 

タケピさんはすぐさま就寝。普段そんなに寝てないのかと不安にもなる。

 

 

まずは「凹角右」3級にトライ。ケーコさんが見本?を見せてくれる。

初めて登ったときよりもスムース。やっぱし何かが違う。

 

結局ナカちゃん、サカモッちゃんは手に負えず。5級に照準を定めました。

そんなとき、ヨタヨタとタケピさん。おはようございます。前回恐怖に打ち勝つことが出来なかった凹角右にトライ開始。そんなタケピさんを見てニコニコしているケーコさん(ケーコさんは既に登れている)。暇そう?だったので、東面(南?)3級最後の砦にトライすることを勧める。

カチが痛~い!と何度も心折れますが・・・

やっぱし何かが違うケーコさん。

本日2本目の3級!そして4級、5級、6級と切れ切れです。

 

そしてコミは気付くのです。

 

 

 !!

 

 

あっ!!

服とチョークバッグがコーディネイトされているんだ!!

ピンクのボーダーで揃えてるじゃん!

めっちゃかわいくなってます。

な~んだ、そういうことなんだね! 

やっぱし服装は大事ですよね!

お気に入りの服とかだと、めっちゃ気合い入りますからね!

 

と、一人納得。あ~スッキリ!

 

 

そして日が落ちた頃、ナカちゃんがとうとう・・・

本人曰く、今日一番嬉しかった瞬間。

おめでとう!!!

 

画面のはじっこ、3級の核心部でケーコさんのアドバイスを聞いているタケピさんがカワイクもありますが・・・(笑)。タケピさんも、その後無事完登しましたよ!

 

 

そして・・・

 

 

一人取り残されるサカモッちゃんなのでした・・・

 

今日の記録

 再 トラヴァース/5級 ① (白狐岩#41)パワーで押し切ってしまった、反省

 再 3級 ③ (白狐岩#44)★★★です!面白い!次はSDで!

 × 忍者クライマー返し/二段? ③ あぁ、核心がぁ・・・

 再 マミ岩中央/4級 ① (マミ岩#6)出だしバランシー

 再 マミ岩右/3級 ① (マミ岩#7)雨の日一人で恐ろしい思いをした記憶が

 × マミ岩右SD/2級 ⑤ (マミ岩#8)う~ん、手順を変えてみよう!

 × ファットブロッカー/初段 ⑤ (ピンチオーバーハング)次は登れそう

 FL カンテ/4級 (ピンチオーバーハング#33)#36につなげたら楽しかった

 FL カンテ/5級 (ピンチオーバーハング#37)

 再 凹角右/3級 ① (とけたソフトクリーム#10)前回よりスムース

 再 3級 ① (とけたソフトクリーム#11)

 再 5級 ① (とけたソフトクリーム#13)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    無名のK (水曜日, 15 9月 2010 22:56)

    夏の御岳が楽しい場所に思えてきました。

    ケーコさんの好調にあやかりたい今日この頃です。

  • #2

    コミ (木曜日, 16 9月 2010 21:48)

    暑いけれど、人もいなくていい感じですよ。
    御岳はそれほどヌメリも関係ない気がするし。

    本当にあやかりたいです。
    これほど切に願ったのは久しぶりです。