ボルダリングとクライミング

一週間前の話ですが・・・

 

久しぶりの2日連チャン。

本日は近場の湯河原へ。

朝、起きたときからすでに全身倦怠感と両上腕の筋肉痛。

上腕の筋肉痛になるのは本当に珍しいですね。

おそらく昨日、リップの悪いスローパーを叩きまくったからかな?って思いますが。

ので、今日はエンジョイクライミングと心に決めて旅立つコミ。

こっそりハーネスなども忍ばせています。

ゆっくりとストレッチしているコミを他所に、気合い入りまくりのケーコさん。

さっそく貝殻岩の「リップトラバース」4級にトライ開始!

どんなときでも、気合い満点!そういうところは見習わなければと思うコミ。

そんなことを思っているなどとも露知らず、とっととトライ開始するケーコさん。

 

まずは右ヒールをかけて一手、二手、三手・・・目が止まらない!

止まっても悪いスローパーまでしか届かない!(もう少し先がガバ)

そしてパッツンパッツンなケーコさん。見ていて多少哀れです(笑)。

 

そこでシンキング・タイム①発動!

 

考え中・・・

考え中・・・

考え中・・・

 

 

 

 

ピカーンッ!!

 

散々(本当に散々・・・苦笑)考えた末、

「ヒールの位置を変えてみよう!」

という解答に到達しました。そしてこれが大正解!

一気に距離が伸び、ガバをキャッチ!ナイスです。

 

と、またしても問題発生。

ガバをマッチしたいんだけれど、これまたパッツンで身動き取れない。

そこでシンキング・タイム②に突入。

 

考え中・・・

考え中・・・

考え中・・・

 

 

 

 

ピカーンッ!!

「右ヒールを寄せよう!」

と考えたはいいけれども、実際試すと保持力なのか?身体の硬さなのか?なかなか“手に足”ヒールができません。

でも、ここからがクライミングの面白いところ。

何度もそのムーヴを練習すると、あら不思議。

出来るようになっちゃうんですよね。

精度が上がり、距離が伸び、微妙なバランスが保てるようになるんですよね。

そして手に足ヒールからガバマッチ。さらに左手を一つ先のガバまでで今日は終了。前回よりだいぶ伸びましたね。ゴールはすぐそこです。

ちなみにケーコさん、一日コレしか登りませんでした!偉い!

湯河原幕岩ボルダー リップトラバース4級 ケーコさん
人生初の“手に足”ヒール!

さて、コミは貝殻岩を右上し、藪と戦いながら辿り着いた先は希望峰。

またまた“岩の中の鹿さん”と“ミニマムさん”夫婦のところにお邪魔しちゃいました。早速ハーネスを履き、サスケさんに張ってもらったシャックシャイン(5.10d)に久しぶりのトライ。実を言うと朝からシャックを登りたかったんですよね!

 

本当に久しぶりだったので思うように身体が動かず。

と言うより、ガバがガバじゃなくなってますよ!夏の湯河原ってこんなにもヌメリましたっけ??なんか今まで暑くても全然気にせず難しい課題登ってましたが、そんな思い出もあっさり消し飛ぶほどの衝撃です。

ってことで、あっさり核心でテンション。その瞬間ギャラリーからブーイングの嵐!

 

こ、怖っ・・・!

 

さらに核心後の左手ピンチで心折れてテンション。またしてもブーイング。完全にアウェイです。

 

そして、テラスに上がるところが怖くて怖くて。ギャラリーからは失笑が・・・。

スラブでもテンション。ホールドを見つけ「あぁ~コレだったか!」などと言った日にはギャラリーから「そんな簡単なとこ、どこでも持ちゃあいいんだよ!」って即突っ込みが・・・(苦笑)。まあ、そんなこんなでトップアウト!久しぶりの最高の眺め!これがルートの醍醐味ですよね!

 

その後、誘われるがままにスードラon攀(5.13a)に取り付くが核心が全く無理です。核心部のグレードが議論になりましたが1級ってことはないですよね!?コミにとっては未知の領域な気がして、普通に二段+から三段はあるんじゃないですかね?

 

さらにコットンクラブ(5.12a)を久しぶりに触りますが、これまた歯が立たず。あれだけ苦労して登ったのにいまいちムーヴを覚えていませんでした。面白い課題なのは確かなので、今度はボルダーとして再登したいなって思いました。

湯河原幕岩 コットンクラブ5.12a
ミニマムさんのコットンクラブ。手に蜘蛛が歩いてきたぁと叫んでいます(笑)

 

そんなこんなで一日終了。みなさんお世話になりました。また、お邪魔しますんで、そのときは“お手柔らかに”お願いしますね(笑)!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Benedick (日曜日, 22 7月 2012 02:35)

    My spouse and I stumbled over here coming from a different web page and thought I may as well check things out. I like what I see so now i�m following you. Look forward to looking at your web page for a second time.