忍者返しと成長

蒸し暑すぎるデッドエンド。

不快指数100突破です。

まずはタケピさん。今日のお目当て「デッドエンド」1級に。

1トライずつ、確実に高度を延ばしていきますが左足トウフックを外すとこでストップ。身体が回ってしまいはがされてしまいます。足の置き場など色々試しますが決定打なく。で、勅使河原に浮気するも一手目の痛さに耐えきれずレスト。

そして、右の方で一人で楽しげに「イギリス人のトラヴァース」2級をトライしているのが、そう、ケーコさんである。 どうやら、前回の復習をしているようである。

あえて、ほっとくこととするコミ。 

で、タケピさんレスト終了。

左手の保持の仕方や重心の位置、足の位置などを微調整するもうまくいかずレスト。

そして、右の方で何やら岩に語りかけているのが、もちろんケーコさんである。

「これを取ったとしてぇ~」などと語りかけている。

大人のマナーとして見て見ぬふりをするコミ。 

で、タケピさんレスト・・・中?

ってか就寝中。

え~っ!?

そして、右の方からヨロヨロと若干怒気の混ざったのオーラをまとって歩いてくるのが、ケーコさんである。

どうやら、イギリス人はあきらめたらしい。

心の中で(ドンマイ)と軽くなぐさめるコミ。

で、ようやくコミ始動。

デッドエンドをやりたくなり、ポッケを取るムーヴで左足を高く上げた瞬間、まだ肉離れが完治していないことを知る。結構ショック。歩くのとか全然平気なのに、足を高く上げて乗り込む動きがダメ。大臀筋近くが患部っぽい。

なので「デッドエンド左」初段にトライ。

一手目を取るのに手間取り、取ったと思ったら保持できず。色々試すも心折れ敗退。

なので「デッドエンド横断」初段の後半部分をやってみる。これはすぐに出来る。でも、そこにつなげるまでが出来なくて悩んだあげく「次回やる!」という結論に達する。

そして右の方の4級にトライ開始!・・・すらできず。

オブザベにオブザベを重ねること小一時間。スタートホールドすら決まらず敗退。

ガックシ。

で、タケピさん。その間ずっと夢の中。

いい加減起こさなきゃと思い声を掛けると・・・

「うわぁ・・・寝てた??・・・変な夢みた・・・」

とうわごとを言う。あえて夢の話には乗らず「登りましょう!」と催促をするコミ。

けれでも、心ここにあらずでどこかへ消えるタケピさん。

そして、右の方で3級(#23)の前で首を傾げているのが、当然ケーコさんである。

何回かトライするもリップが叩けず。

と、そこへタケピさん登場。

「アップで。」

とか(もう散々デッドエンドをトライしているのに)言いながら3級に参戦。

2回ほどリップを叩いた後、ケーコさんから

「こんなのやってないで、デッドエンドやりなさい!」

と怒られ、志半ばでデッドエンドに向かうタケピさん。

コミもその後5,6回トライするも登れず。そしてタケピさんの様子を見に行く。

で、タケピさん。まだシューズすら履いていない。と思ったら・・・

「今、違うホールドを試してみたんだけどダメだな。」

などと言う。え~っ!この数分でもうトライして、もうレスト!?

と、言うことでタケピさんレスト。

で、タケピさんレスト終了。

何回かトライするが打開策がなくレスト。

コミは、デッドエンドの右隣5級(#19)にトライ。下地が悪く、怖い。オブザベ通りヒールフックから右手、左手・・・濡れてる・・・怖ッ!ってことで超冷や冷やしながらクライムダウン。う~ん・・・。心の準備をしてからリトライ。で、タケピさんのスポットもあり、なんとか完登。ムーヴがあって面白い課題でした。

そして、右の方で「バシッ!」って音を立てながらリップを叩いているのが、ケーコさんである。

おぉぉ!いつの間にリップを叩いてる!これは撮影隊出動です。

そして・・・

感動的なクライミング。

ケーコさんの登りは気持ちが入っていて、見ていて気持ちがいいですね。

ついつい応援の声もうるさくなっちゃいます。ごめんなさい。

でもこのリップ、本当にツルツルで止まらないんです。

よくぞ止めましたね!日に日に経験値アップしているケーコさん。

今後、ますます楽しみですね!

ちなみに、タケピさんはなぜか微笑みながらスポットしていました(苦笑)。

そして、いよいよラストトライのタケピさん。

15時を過ぎ、岩からは染み出しが。

振られを止められるようになって左足も上がりますが、乗り込むまでは行かず。

でも着実に伸びているので、登り込めばチャンスはありますね!

御岳 デッドエンド1級

遅い時間だけれど忍者返しの岩へ移動。

 

ケーコさんは、白狐岩の「トラヴァース5級」や「3級」にトライしたけれども解決できずタイムアップ。

 

コミはというと、「忍者返し」を登ってみたり(←登れてない)、「忍者クライマー返し」を登ってみたり(←登れてない)、ケーコさんに促され「3級」を登ったり(←登れてない)・・・。

 

・・・。

 

 

タケピさんは「忍者返し」1級にトライ!

冬やったときは核心の飛ばしがなかなか止まらず。けれど、今日は違います!しょっぱなから飛ばしを難なく成功させます。クラックへ挿すところで落ちてしまいますが、完登の気配。その後、核心を何度も越えますがクラックに挿せず。一度はクラックを保持したんだけれど、痛恨のフォール。

日没。

一緒にいたフランス人さんの一言。

「ウ~ン、ザンネン!」

本当に惜しかったので、後ろ髪を引かれる思いですが撤収。

タケピさんも成長を感じた!って言っていたし、次回が楽しみです。

これでタケピさん、忍者返しとパイプラインにリーチがかかりました。

ルートでは5.12bを登っているので、これくらいは当たり前ですね!

とっとと、登っちゃってください!

御岳 忍者返し1級

今日の成果

デッドエンドの岩

 ◎5級(#19)★ オンサイト。一度クライムダウンしたことは内緒で。

           面白かったのでみんなを誘ったけれど、

           誰も登ってくれなかったので2回登っちゃいました。

 ◎3級(#23)★ 結局再登できました。パシパシが面白い!

 ▲デッドエンド・1級 ★ ×1 再登を試みるも断念。

 ▲デッドエンド左・初段 ×7 ポッケの保持ができない。指がちぎれそう。

 ▲デッドエンド横断・初段 ×2 練習2回。大いに可能性有り。

                 直近の目標か!?

 ▲4級(#22) ×6 意を決して最後トライするも落ちまくり。悔しい。

忍者返しの岩

 ▲忍者返し・1級 ★★ ×2 怖さに負けました。

 ▲忍者クライマー返し・二段 ×2 右トラヴァース後の核心が解決できず。

                  冬にトライ再開します。 

白狐岩

 ▲3級(#44) ★★ ×5 本当にオンサイトしたの?

                疑惑のボルダリングに終始。 

  ※↑オンサイトしたと思っていたら、4試合目でやっと登れてました。

   どうりで難しいと思った(汗)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    無名のK (月曜日, 16 8月 2010 22:42)

    たしか4級だったと思いますが、
    フットホールドがつるつるに磨かれていて、
    難しかった記憶があります。

  • #2

    コミ (火曜日, 17 8月 2010 02:31)

    左足に制限があったにしても、難しくて手も足も出ませんでした(泣)
    次回、リベンジします!